アクセスカウンタ

Knit_chan's Blog

プロフィール

ブログ名
Knit_chan's Blog
ブログ紹介
2007年7月 1児の母になりました。
ただいま、はじめての育児に奮闘中。
娘 ぴかちゃんはすくすく大きくなってます。

育児ときどき編み物の のんびりブログです。
zoom RSS

今年もありがとうございました

2008/12/30 05:47
大変ご無沙汰しております(笑)
気づけば半年もブログの更新してませんでしたね。

今年はめでたく(?)ワーキングマザーデビューすることができました
第一に職場の方々のあたたかい理解があってこそ。
ただただ感謝するばかり。
男性ばかりで子持ちは上司1人のみの職場なのに、
どうしてこんなに優しいんだろうと不思議なくらい。
これに甘えることなく、いつか恩返しできるようがんばります。
# 恩返しできるのかな・・・私

それから先輩ママのみなさまに出会えたこと。
前向きで行動的な先輩ママさんたちは私にとってまだ憧れですが、
私も私なりのペースでそんな先輩ママの仲間入りができたらいいな。
日々、元気をもらっている先輩ママのみなさま、ありがとうございます

それから保育園さまさま。
保育園という未知の領域は、想像以上に素敵なところでした。
自宅ではできない遊びや行事を体験させてもらえたり、
人見知りがひどく、最初はミルクも飲まない状態だった娘をずっとおんぶしててくれたり。
保育園へのお迎えが一日で一番楽しみな時間。

だけどやっぱり、最大の感謝は旦那と娘へ。
旦那の協力なしでは仕事はできません。
世の中の共働き世帯には遠く及ばないかもしれないけど、
本音は専業主婦をのぞんでいるにもかかわらず、
しぶしぶながらも協力してくれる旦那、本当にありがとう
娘、とりあえずヤダヤダ言って癇癪おこしてますが、
娘の笑顔と成長は何より元気の源

出産は間違いなく人生の大きな転機であることを実感した1年でした。
子どもがいないときに比べたら、私の世界も広がりました。
# もとが狭すぎなんだけど(笑)
妊娠がわかったとき、仕事を続けるか辞めるか悩み続けたけれど、
仕事を続けてよかったと今は心から思います。
残業はできないけれど、仕事量も調節してもらっているけれど、
子どもがいないときより今のほうがずっと充実しているし、ずっと楽しい

今年は慣れるだけで終わってしまったけど、
来年は徐々にパワーアップするぞ〜!

さてと。
年末の掃除もそこそこに、年末年始は旦那の実家にお邪魔することになっています。
3泊4日。結構長い〜。
旦那の母の好意に甘えまくりで過ごす年末年始です。
昨年は娘の人見知りがひどくて、ずーっと抱っこし続けたのでかなり疲れた。
今年もまだ人見知りかな〜。
娘よ、そろそろお祖母ちゃん孝行してあげてください。

ではでは、みなさま。
良いお年をお迎えくださいね。
来年もみなさまにとって良い年でありますように
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


油断大敵・・・子どもの風邪

2008/06/15 10:09
ぴかちゃん、2週間ほど前から風邪をひき、
先週末には39.8度のぐったり高熱で夜間救急も初体験し、
3日ほど保育園をお休みしました。

そんな風邪が見事に親の私たちにもうつったようです。
侮っていたわけじゃないんですけどね。
でも、油断はしてました。
子どもと仕事で頭がいっぱい

先週末、私が38度超えでダウン。
一旦は熱も下がり回復したかと思われましたが、
金曜日から再度発熱と割れるような頭痛。
一時は39度を超え自分でもびっくり。
その後は38度をキープしていますが、
頭痛がやや治まったので、ずいぶん元気になりました。

まだ授乳中なので、できるだけ薬を飲みたくなくて今に至りますが、
授乳中でも飲める薬を処方してくれるお医者さまにかかったほうがいいですね〜。
子どもは飲める薬を飲んでるわけだし。
自分が受診する時間の確保が問題。
いつでも自分は一番後回しだもんなぁ。

そんな状況でも母親業に休みなし。
マスクして子どもの鼻水と咳のために小児科へ行き、
子どもの保育園の初行事(パネルシアター)につれていき、
離乳食は作らなきゃいけないし。
でも、パネルシアターを見てはしゃぐ子どもを見てたら、
連れてきてよかったなぁと思います。

先輩WMさんには「子どももだけど自分も気をつけないとダメよ」
と言われていたのに、あまり教訓を生かせませんでした。
今回のことで身にしみました〜。
自分の体調管理には手を抜いちゃいけませんね。
もう少し優先度を上げないと。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


生後11ヶ月

2008/06/11 22:42
ぴかちゃん、あと1ヶ月で1歳です。
早いよ〜。
もっとゆっくりおおきくなってくれていいのになぁ。
と言いつつ、子どもの成長は何よりも楽しみですね〜

保育園に通い始めて2ヶ月。
そろそろ周りのお友達は朝も泣かずに笑ってバイバイしてるのですが。
ぴかちゃんはもうしばらくかかりそう(笑)
一度だけ泣かずにバイバイしてくれたことはあったけど、幻の1回となってます。
やっと慣れてきたかなーって頃に風邪引いてお休みしたりして、
3歩進んで2歩下がるを繰り返してます。
ようやく風邪から復活(まだ鼻水と咳は残ってるけど)した今日も、
朝は盛大に泣いてくれました

つたい歩き絶好調です。
てけてけとつたい歩きしては、あらゆるものに手を伸ばして散らかしていきます(笑)
両手を持ってあげると、嬉しそうにあんよの練習してますよ〜。
一人遊びも上手になって、絵本を見るためにめくって楽しむようになりました。

バイバイ(←あいさつはすべて)とか、
バンザイ(←体温計るときに腕を上げてくれると助かる)とか、
きまぐれでイタダキマスと手を合わせるまねをしたり、
もういらないの合図なのかゴチソウサマと手を合わせてみたり、
ちょうだいと手を出すと持ってるものを渡してくれたりとか、
どんどん覚えて子どもっぽくなってきました。
マンマだけは意味がわかって言葉を発してるかな〜。

今のところ発育にはなんら問題なさげですが、
ぴかちゃんまだ歯がありません(笑)
11ヶ月なのにね〜。
授乳しても痛くないし、食後にガーゼでふくなんてこともまだしてません。
旦那も私も歯が生えたのは1歳頃だったらしいので、
さほど心配してはいませんが、そろそろ1本くらい生えてきてもいいのにな。
1歳すぎても生えてこなかったら小児歯科に行ってみようっと。

歯が生えると噛まれると痛そうだな〜。
ちから加減を知らないから容赦ないもんね。
保育園でお友達に手を噛まれてきてたけど、
出血もないし大した跡じゃないと思ってたのに
10日たってもまだ跡が残ってるくらいだから。
ぴかちゃん、噛みつきグセが出そうな気がする・・・。

さて、1歳のお誕生日は何してお祝いしようかな〜。
まずはMRの予防接種に行く予定ですけどね(笑)

WM生活も2ヶ月が経ち、
書きたいこと、思うことはいろいろあるのに
なかなか書く時間を作れません〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


生後10ヶ月&10ヶ月健診

2008/05/11 22:43
11日でぴかちゃん10ヶ月になりました

つたい歩きが上手になってきて、ちょっとずつ移動してます。
早く移動するしたいときはもちろんハイハイです。

基本的に触られたくないものは棚の上に置いてますが、
時々ティッシュ箱を戻し忘れたりすると、
すかさず見つけて周囲がティッシュの海(笑)
父のDVDも棚から引っ張り出されて散乱。

後追いもなかなかのものです。
母の姿が見えなくなりそうになると泣いてついてきます。
ゴキゲンに遊んでると思ってても、見えなくなるとダメ。
父が抱っこしてもダメ。
父とゴキゲンに遊べるのは母がいるときだけ。
遊んでる間に家事を片付けたいのに意味ないし(笑)
週末でも私のお風呂時間は10分くらい。
泣き声が聞こえちゃうとゆっくりなんてできないですよね〜。
ま、平日昼間に離れている分、できるだけ一緒に過ごしたいですけどね。

一方で一人遊びも上手になりました。
機嫌がいいと一人で遊んでます。
時々母の存在を確認しながら(笑)
ちょこんと正座して遊んでいる後姿がたまりません〜。
意味はわかっていませんが、まねっこでバイバイもしてくれます。

離乳食はあまりすすんでません・・・。
すでに後期でも大丈夫な時期なんだけど、食材的にはまだ中期。
固さや大きさは少しずつ後期の歯茎でつぶせる固さにはしてますが。
少し前に卵白を初めてあげたときに勢い良く嘔吐しちゃったので、
ちょっと慎重になってます。
単に大泣きして咳き込んだせいだといいんだけど。
でも、鼻からもなんてこと今までなかったしなー。

しかも最近はあまり食べてくれないし。
最初の数口だけは勢いがあるけど、すぐに口を開けなくなって、
スプーンを手で払いのける。
半分食べればいいほうかなぁ。
保育園では食べてるみたいだけど。
固さが合っていないのか、おいしくないのか・・・。
もう少し食べてくれると嬉しいんだけどなぁ。

10ヶ月健診でも何の問題もなく。
すでに親に似たのか(笑)少々身長が小さめですが、
体重は標準なみに増えているようです。

日に日に成長していくのが楽しい。
ほんっとに赤ちゃんの成長って見飽きないですね〜。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


水族館デビュー

2008/05/01 13:42
ぴかちゃん、水族館デビューしました
はこふぐ


近所の野良猫にもそれほど興味を示さないので、
水族館に行ってもあまり楽しめないかなーと思っていたのですが。
しかも、ちょうど眠くなる時間と重なり、
これは目的地に着いた途端に寝ちゃうかも、という心配をよそに
意外と楽しんでくれたようです。

水族館デビューお魚を目や人差し指で追ってみたり、
手をバタバタさせて叫んでみたり、
あーうーおしゃべりしたり、
いつもとちがう光景にお昼寝を忘れて見入ってました。
ショーの時間を狙って授乳したら、こてんと寝てしまいました(笑)
やっぱり眠かったんですねー。

GWとはいえ一応平日だったので比較的空いてましたし、
ベビーカー連れが多くて気兼ねせずに楽しめました。


こんなに喜んでくれると連れて行った甲斐があるというものです。
公園でまったりも好きだけど、これからいろんな体験もさせてあげたいなぁ
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


復帰2週間

2008/04/29 11:20
職場に復帰して早くも2週間が経ってしまいました。
プロジェクトへ本格的参加前の勉強期間をいただき、
のんびりしたスタートをきることができました。
が、今後忙しくなりそうなのが目に見えてます・・・。

会社にいる時間は休憩時間を含めて約7時間。
早い〜。
あっという間に終わってしまいます。
ミーティングやらレビューやらが入ると、
仕事する時間ってどうやって確保するの〜って感じです。
効率UP・・・どこから手をつけていこうかな。

自分の効率UPは自分でなんとかすればいいのですが、
打ち合わせやらレビューやら
一緒に話しておきたいことがあるのに帰らなければならず、
周囲に迷惑をかけてしまいそうです。
職場の方たちは本当に優しくて気を遣ってくれるのですが、
忙しくなるにつれてどうしても葛藤が出てくるだろうなぁ。
このあたりの対応はどうしていけばいいんだろう・・・。
課題は山積み


さて、ぴかちゃんはというと。
私が復帰するのを知っていたかのように、
給食を食べ、持参したストローマグで少しミルクを飲んでくれて、
なんとか17時まで預かってもらえました。
送迎時はまだ泣きますが、担任の先生やお部屋にも慣れ、
保育園でのほとんどの時間を泣かずに過ごせているようです。
というより、ハイハイやつかまり立ちで動き回り、
おもちゃに手を出し、お友達に触ったりしているようです。
最初は誰か泣いてるとつられて泣いてたのに、
今ではお友達がみんな泣いてるなか、一人遊びする余裕もでてきたらしい。
先生には
「ぴかちゃんがこんなに元気に動き回るなんて、
最初の頃、大泣きし続けてたのが嘘のようです〜」
と言われております
人より時間はかかるみたいだけど、ようやく慣れてくれたようです。
本当に子どもってたくましい。

旦那もがんばってくれています
変わらずお風呂掃除してくれるし。
寝る前に食器を洗っててくれたり、洗濯物をたたんでおいてくれたり。
気まぐれなので期待しすぎは厳禁ですが(笑)、本当に助かります。
なんといっても、朝キッチンに立つときに流しがきれいなのは嬉しいですね〜。
夕食は一緒に食べられないから、
次は朝食を家族3人で食べられるようになると嬉しいなぁ。
もうすこしだけ早起きにチャレンジだ! > 旦那

なにはともあれ、身体が資本。
ぴかちゃんは常に鼻たれですが、元気いっぱいです。
週末になると少し熱が上がりますが、平日は熱もなく今のところ皆勤賞。
旦那は少し風邪気味。
私はなんとか元気なつもり。

GWはゆっくり過ごして、体調も万全に整えたいと思います〜
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


育休終了

2008/04/13 23:03
産前休暇2ヶ月、産後休暇2ヶ月、育児休職7ヶ月、
トータル11ヶ月の長い休みが終わりました。

育休の最終的な感想としてはとても満足しています。
初めての長い休みなので、
資格取得のための勉強なども考えましたが、
せっかくの"育児"休職なのだから育児に専念しました。

今一番に思うことは子育ては楽しい
もちろん今からもっと大変だろうけど。
泣き止まなくても、夜中なんども起きても、
おんぶに抱っこで肩と腰がつらくても、
疲れてイライラすることがあっても、
子どもの笑顔はすべてを帳消しにしてくれます。
もともと子ども好きだけど、実際にそばにいると
「こんなにかわいいものを今まで知らなかった」と思いました。

唯一失敗したと思うのは哺乳瓶。
最初から離乳する前に仕事に復帰する予定だったのだから、
哺乳瓶に慣れさせておくべきでした。
入院していた生後10日までは母乳の不足分をブドウ糖で補っていたので、
哺乳瓶を使っていましたが、その後は完全母乳。
生後4ヶ月のときにはすでに哺乳瓶を断固拒否されました
何度もチャレンジしましたが、全然慣れてくれず、今に至ります。
途中から哺乳瓶は諦めてストローの練習を始めました。

それほどこだわりはないつもりでしたが、
できれば母乳で育てたい思いは多くの母親と同じように持っていましたし、
運良く何のトラブルもなく、すくすくと母乳で大きくなってくれたので、
気づいたときにはすでに哺乳瓶嫌いになってしまってました。
まぁ出産前は産むことで頭がいっぱいだし、
出産直後は初めての育児に手いっぱいだし、
いつごろ離乳するのかなんて知らなかったのが本当のところかも。
事前にもっと知って、
先輩ママさんたちにアドバイスをもらっておいたほうがよかったな。
私の準備不足でした。

保育園入園のためにやむを得ず生後9ヶ月での復帰となりましたが、
やはり1歳頃までは育休をとりたかったのが本音です。
3歳児神話には根拠がないと言われていますが、
少なくとも1歳頃まではやはり傍にいたいなぁと個人的には思います。
離乳食が完了期になり、
ミルクがなくても食事からエネルギー補給ができるようになるし。
9ヶ月現在では、まだつかまり立ち。
これから1歳くらいまでに
伝い歩きをして、
一人でたっちして、
はじめの一歩を踏み出して、
言葉を理解しはじめて、
たくさんのことを始めるのをもう少しじっくり見ていたかったなぁと。
制度は整っても、保育園の現状はまだまだ厳しいものがありますね。
今後に期待です。

明日から仕事です。
結構、緊張してます。
子どもが小さいうちは短時間勤務をさせてもらう予定です。
単純に 給与・賞与の2割+残業分 の収入減なので、
経済的な余裕はありませんし、
周囲にできるだけ迷惑をかけないよう
短時間のなかでも効率を上げて仕事に取り組まなくてはいけませんから、
私にとってはかなりのチャレンジです。
でも、祖父母のヘルプが得られない以上、
なんとか二人で乗り切るしかないですからね。

心待ちにしていると言ってくれる上司の言葉は、
社交辞令としてありがたく受け取っておきたいところなんですが、
たぶん本気で人手不足なのではないかと思うだけに、
短時間勤務を申し出るのはかなり心苦しかったりもします。
でも、ライフイベントとしてそういう時期がある人もいるんだと
わかってもらえるような働き方ができたらいいなぁと思っています。
今は時間で言うと半人前の働きしかできませんが、
いつか必ず恩返しします〜。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


慣らし保育 完了?

2008/04/11 12:32
4月1日から9日間の慣らし保育を行いました。
9日目でようやく 8:45〜16:00
来週から 8:30〜17:00 です。

最大の問題は、ミルクを飲まないこと。
哺乳瓶は一切受け付けないし、スプーンやストローでも飲まない。
せめて離乳食をたくさん食べてくれればいいんですが、
そうじゃないと17時まで預かるのは無理と言われてしまいました・・・。
復帰早々、午後半休で乗り切らなければならないかも。

家でミルクをあげてみたところ、
いつも使っているストローマグで50ccほど飲むことはできました。
味が嫌いなわけではなさそうです。
機嫌がよく、喉が渇いていることが条件かもしれません。
9ヶ月になったのでミルクに慣れさせるよりも、
離乳食を進めておやつを食べられるようになったほうがいいのかもしれないなぁ。
モグモグはずいぶん上達したのでカミカミの練習をしなくちゃです。

通常の慣らし保育は1週間くらいと聞いていたので、
2週間近くあれば大丈夫だろうと思っていた私が甘かったですね。
ぴかちゃん、なかなかの頑固者です。
それでも、少しずつ諦めてきたのか、
担任の先生にも少し慣れて、笑顔を見せたりすることもあるようです。
ちょっと安心しました。

来週から携帯の呼び出しにドキドキする生活が始まります。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


9ヶ月

2008/04/11 10:12
ぴかちゃんは9ヶ月になりました。

まだまだ赤ちゃんなんだけど、
少しずつ赤ちゃんから子どもになってきたような気がします。

つかまり立ちが大好き。
テーブルや私たちにハイハイして行っては、つかまりだち。
そしてあらゆるものに手を伸ばします。
父ちゃんのPCデスク周りがかなり危険です。
物が落ちてきて怪我しそうだし。
壊されないうちに早く片付けて〜。 > 旦那

ハイハイで運動量が増えたとたんに、
離乳食も量を食べられるようになってきました。
そろそろ3回食にしたいところですが、
保育園生活にもう少し慣れてからにしようかな。
ストローもだいぶ上達しましたが、コップはまだまだですね〜。
食器やスプーンに手を出したり、
手についた食べ物が気にはなるようですが、
自分で口に持って行ったりはしません。
というか、なんでも口に入れるということをしないんですよね。
いつ食べ物だと認識してくれるんでしょうねぇ。

自己主張がさらにしっかりしてきました。
お目当てのものに手が届かなかったり、
危ないからと取り上げられたりすると、キーキー叫びます(笑)
何が気に入らないのか突然怒ったりもします(笑)
おむつがえも嫌いですね〜。
とにかく立っていたいらしいので、横に寝かされると泣きわめきます。
おんぶ紐装着のために寝かされるのも嫌がりますね。
おんぶされるとけろっとしてますが(笑)

ちょっと鼻タレが気になるところですが、
毎日元気いっぱいのぴかちゃんなのでした。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


慣らし保育 6日目

2008/04/08 15:52
今日は大雨。風も強くて傘が飛ばされそうだし。
保育園まで徒歩1分で助かります・・・。
やっぱり自宅から近いってかなり重要です。

さて、今日も朝から大泣きぴかちゃん。
先生には「朝から大きな声でいつも元気だねぇ」と言われ・・・トホホ
14時のお迎え時にも、やっぱり大泣き。

そんなぴかちゃんですが、どうやらお気に入りの先生ができたようです。
その先生に抱っこしてもらうと泣きやみ、後を追って泣くほどだとか。
しかしその先生、実は事務の先生なのです・・・。
0歳児担任が5人もいるのに、あえて事務の先生とは(笑)
事務のお仕事があるのに邪魔してごめんなさい

慣れるときには母じゃないとあきらめて、
どの先生でも大丈夫になるのかと思ってたら違うんですね。
ぴかちゃんにとって何が重要なポイントなんでしょうか。
そのうち先生たちみんなの顔も覚えて慣れていくんでしょうね。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


慣らし保育 5日目

2008/04/07 23:35
今日も朝から保育園に行った途端、大泣きでした。
まだ私が抱っこしてるのに泣き始め、体温計って、おむつ替えてる間もずっと大泣き。
それでも今日も先生に託して帰宅。
あーもう。私まで泣きたくなってくるじゃないか〜

今日もひたすら泣き続けるんだろうかと心配していたら。
12時くらいにお迎えコール。

なんと
朝しばらく泣いた後、先生のおんぶでごきげんにおしゃべりしていたと言うではありませんか!
給食も半分くらい食べて、お布団で1時間ほどお昼寝もできたらしい。
寝起きに母を捜して泣き始めたらしく、今日はここで終了。

おんぶでのおしゃべりはゴキゲンではなく眠いときの声だったような気もするけど、でも泣かずにいられたわけだし。
ぴかちゃんも少しずつ慣れてくれてるみたいで、母は少し安心しました。
しかし、ミルクを飲まないぴかちゃんは今週中に17時まで過ごせるようになるんでしょうか。

ぴかちゃん、がんばれ
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


お見舞い

2008/04/05 23:37
旦那の母が先日手術したので、お見舞いに行ってきました。

運悪く信号トラブルで電車が遅れてしまい、行きは満員電車になってしまいました。
せっかく指定席をとっていたのに、まだ始発駅を出発していないということで、45分遅れの1本前の電車に乗っていくことに。
抱っこで立って乗ることを覚悟していたのですが、
空席の指定席に座っていた男性が席をゆずってくださいました。
助かりました〜。
でも満員のぴりぴりした雰囲気がわかるのか、
普段は電車でぐずらないのに寝ぐずりするし。
子連れの移動って体力もだけど気疲れしますよね。

なんとか無事に到着して、お見舞いへ。
手術も無事に終わり、術後の経過も順調らしく、思っていたより元気そうでした。
本人ががんばらなきゃと気負っている気もするので、もうすこしゆっくり過ごしてほしいところですが。

それにしても孫の存在ってすごい。
孫のぴかちゃんが一番の元気の源みたいです。
泣いても笑っても何してもかわいいみたいで。
病院で機嫌が悪かったら困るなーと思っていたら、なぜか超ごきげん♪
ニコニコ笑って、あーうーおしゃべりして、旦那の母も大喜び。
ぴかちゃん連れてお見舞いに行った甲斐があったというものです。

旦那の母はひどくねぎらってくれましたが、
私としては思いがけず車窓から桜や桃やきれいな富士が見られたし、
母もとても喜んでくれたので、十分満足なんですけどね。

母が回復したら、みんなでゆっくり静養旅行にでも行きたいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


慣らし保育 3,4日目

2008/04/04 23:43
昨日はぴかちゃんのみが90分を保育園で過ごしました。
今日はぴかちゃんのみが140分を保育園で過ごした後、
保育園で一緒に昼食を食べました。
ぴかちゃん一人を人に預けるのは初めて。

保育士さんにささっと預けて、すぐにその場を離れました。
即大泣きをはじめて保育士さんに抱っこしてもらうぴかちゃん。
後ろ髪をひかれつつも、私がいなくなったらケロッと機嫌を直してくれないかと淡い期待を抱きながら帰宅。

一人で家で過ごすなんて何ヶ月ぶりかな。
妙に静かで、保育園でがんばってるぴかちゃんを想ってはソワソワして落ち着かない。
普段はつけないテレビをつけて、保育園グッズにつけたアイロンプリントのお名前を糸でチクチクと留めてみたり。
お迎えの時間まで何度も何度も時計を見て過ごしました。

そしてお迎えに行くと、おんぶされて大泣きするぴかちゃん(苦笑)
2日とも途中おんぶで少し寝たらしいのだけど、布団におろすのに失敗してしまったらしい。
恐るべき背中センサー
結局ずっと抱っこやおんぶをしてもらってたみたい。
本当に保育士さんには感謝です。頭が下がります。

昨日は余韻で帰宅後もしばらく泣いてたけれど、
今日はすぐに泣き止んで保育園で昼食を食べることができました。
来週は保育士さんに昼食を食べさせてもらうのですが、はたして食べてくれるでしょうか。
ごはんをくれる人と認識したらあっさり慣れてくれるなんてオチを期待したらダメ・・・?(笑)

おんぶから降りたとたん、泣きながら私にしがみついてくるぴかちゃん。
避けて通れない道とわかりつつ、
何もわからず泣きつづける我が子を預けなければならない言いようのない切なさ。
保育園は楽しいところなんだと早く気づいてくれるといいなぁ。
親が必ず迎えにくるんだと早く覚えてくれるといいなぁ。
ぴかちゃんがつらい思いをするのは少しでも短いほうがいいから、
早く慣れてくれるといいなぁ。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


慣らし保育 1日目

2008/04/01 23:37
ご無沙汰しております

いよいよ新年度ですね。
今日から私もぴかちゃんも新生活です。

今日は慣らし保育1日目で、50分間 親子一緒に遊ぶだけ。
案の定、ぴかちゃんは終始私から離れず。
保育士さんに抱っこされても、やっぱり泣くし。
それでも前半は比較的ごきげんにおもちゃに手を伸ばしてみたりしてたんだけどなぁ。
後半はずっとグズグズ。
帰宅後おんぶで離乳食の準備をしてたら、寝ちゃった。
眠かったのか・・・。
出かける前の午前睡が足りなかったみたい。
その後はごはんも食べてごきげんでした。
心強かったのは、ミルクや哺乳瓶を受け付けないぴかちゃんだけど、スプーンやストロー、コップで慣れていきましょうね〜と保育士さんに言っていただけたことでしょうか。

それにしても0歳児13人中、第1子はいったい何人いるんだろう。
ほとんど第2子、第3子のようです。
ママさんたちも保育士さんたちも知り合いで、私がかなり疎外感を感じてしまいました。
そのうち私も慣れるでしょうし、忙しい毎日のなかでは大したことではないし、子供がなじんでくれればそれでいいので、言うほど気にしてないんですけどね。

いよいよスタートしたって感じです〜。
ちょっと私がソワソワしてしまってる気がします。
地に足つけて落ち着かなければ。

3月は娘の初節句やら保育園準備やら、
いろいろあったのにブログ更新できないまま4月になってしまいました。
メモとして後日書き残しておこうとは思いますが、いつになることやら。
今後のブログ更新はかなりご無沙汰になりそうな予感です。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


ぴかちゃんと雷門

2008/02/28 23:03
せっかく上京したし観光でもということで、実母の希望で浅草へ。
雷門と浅草寺へ行って、隅田川を水上バスで下るコース。
おのぼりさんしてきました〜。

不安げな顔をするぴかちゃんを順に抱っこして、雷門で記念撮影(笑)
仲見世で焼きたての人形焼を食べて、旦那にはおせんべいのお土産。

ぴかちゃん連れて外出したのって久しぶりかも。
私も良い気分転換になりました。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


両親のお疲れさま会

2008/02/27 23:58
来月、父は定年退職です。
まだ54歳なので4月から再就職ですが。
とりあえず、この先5年の仕事は決まったようでなにより。
その後はどうなるのかわかりませんが、まだまだ現役です。
たぶん(いや絶対)旦那より体力あります(笑)

というわけで、退職する父と、一緒に頑張ってた母のお疲れさま会を開催。
ぴかちゃんがいるので、個室を借りてお食事会です。
まぁ会話の中心はぴかちゃんなんですけどね(笑)

父の仕事はナゾが多いですが、なかなか大変だったとは思います。
若い頃は体力勝負だったし、ここ10数年は管理職で夜遅かったし。
ときどき父は仕事で3週間ほど不在になるなか、
母も幼い子ども3人の育児は大変だったでしょう。
第一子の私が生まれるときでさえ父は不在でしたし、
母の母も他界してましたから、あまり頼れる人もいなかったかもしれません。
連休になると、あちこち旅行に行った想い出がたくさんあります。
キャンプにもよく行きましたねぇ。
テントやら炊飯やら、ある意味、父はプロでしたから(笑)

これからは趣味にも時間を費やして少しだけゆったりと過ごして欲しいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


はいはい

2008/02/27 23:03
ずりばいで前進するのはいつかと思ってたら、
ちゃんと手とひざを使ってハイハイで前進を始めました
ハイハイのきっかけは私の財布でした。

まだ下手っぴだけど、目標に向かって前進してます。
これから目が離せなくなりそうです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保育園の健康診査

2008/02/27 23:01
保育園の健康診査に行ってきました。

栄養士さんによる離乳食の進み具合の確認と、
保育士さんによる子どもの日常に関する面接と、
園医さんによる健康診査がありました。

滞りなく終わりました。
ぴかちゃんは周囲の子どもたちが気になる様子で、ごきげんでした。
でも抱っこしてないと泣くんだけど(笑)

保育園の離乳食で使われる食材を与えてみることと、
ミルクにチャレンジすることが今後の課題です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ジジ・ババ・オバとの再会

2008/02/26 23:57
私の両親、妹がはるばる飛行機で遊びにやってきました。
私も復帰したらなかなか時間がとれないし、
両親も休みを取れるタイミングだったので。

生後1ヶ月までは里帰りしていたので、ぴかちゃんは半年ぶりの再会。
再会を喜び、ぴかちゃんに群がるジジババオバ。
対して、泣き始める人見知り絶好調のぴかちゃん(笑)
わかってたことですけどね。
触るどころか見ただけで泣くぴかちゃんなので、
私が抱っこして眠ったスキに触りまくるジジババ(笑)

その後、両親は私の叔母のところへ行き、
妹とはずっと一緒にいて、少しずつ見慣れてきた様子。
夜には奇跡的なゴキゲン時間がやってきて、
私が傍にいないうえに妹に抱っこされて、おしゃべりするぴかちゃん!
これで妹もぴかちゃんに会いに来た甲斐があったというものです。

残念なのは、せっかくのチャンスだったのに写真撮り忘れたこと・・・。
残った写真は泣き顔のぴかちゃんとの写真のみ。
ま、笑顔の写真はこれからたくさん撮れるから、いいことにしましょ。
人見知りも良い想い出です。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保育園結果

2008/02/23 23:32
昨日、保育園の選考結果が発送されたはずなので、
手元には今日にも届くはず。

昨日からもうドキドキ。
自分の合格発表よりドキドキでした。
受験は自分が頑張った結果だから、やるだけやったと思えるけど、
保育園に関しては祈るしかなかったし。
ダメだった場合のことをいろいろシミュレーションしたり。
もう結果は出てるんだからドキドキしても仕方ないとわかってるんだけど。

無事に届いた封書を手に取り、
開封前に「お願いします!」と拝んでしまいました。
結果は。

無事に第一希望の園に内定。

ありがとうございます。感謝します。
育休を短縮したかいもあったというものです。

旦那は結果を聞いて「なーんだ。入れるもんなんだ」といってましたが、
そうではなく幸運だったのでしょう。
希望する人がみんな安心して保育園に預けられるようになる日が
一日も早く来るように、行政には頑張って欲しいところです。

正式決定は健康診断の結果次第ですが、
特に問題はないと思われるのでたぶん大丈夫でしょう。

保育園の準備、職場復帰の準備、旦那への協力要請(←最難関)と
これから忙しくなりそうです。
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


続きを見る

トップへ

月別リンク

Knit_chan's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる